{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

オバペディア

残り1点

1,430円

送料についてはこちら

田丸雅智 著 (サイン本) 潮出版社 2019年 新品 ショートショートの若き旗手、田丸雅智氏のショートショート集。オバぺディアは全18編中、16番目に収録されている物語。おばさんたちの情報がネットワークされて、Wikipediaのような集合知サービスの、かなり痒い所に手が届くバージョンになっている、というお話。書かないけれど、オチが結構好き。 なんとなくこの本を勧めてみたくなったのはタイトル以外に2つの理由があり。 1つは、僕も起業しているので、先月紹介した「宿題ひきうけ株式会社」と同様、 https://goodtitlebooks.stores.jp/items/636a24aac15c5a5e78a5f5c6 こういうフィクションの中で生まれているサービスに惹かれる。ありそうでなくて、ちょっと手を加えれば現実でも機能しそうなギリギリの感じのサービス。昨今、SFをビジネスに活かす動きがあるので、その流れとして。実際に「SFプロトタイピング」というビジネス書に、田丸氏は登場しています。 もう1つは、ここに収められている物語は、ネット上に提示された不思議な組み合わせの言葉に対して(例としては、花火電話、とか、引き出し喫茶店とか)、読者がこんなものなのでは?こんな話はどうですか?とアイデアを応募して、それを元に著者が物語化して出来上がったとのこと。つまり、参加型&集団ブレインストーミングで出来上がっている点も仕組みとして面白いところ。 1話5分で読めるのでラク。かつ、瞬間的に非現実に逃避して、顔を上げれば現実というギャップの連続は、温冷交代浴のようで、頭に刺激がある。 良いタイトルしか扱わない本屋というものが世界に一軒あって。タイトルに惹かれてたまたま買った人が、その本がきっかけで人生が変わっていく。つまりこのgood title booksも、もしかしたらショートショートの題材としてもいいのかもしれない。どうでしょう、田丸さん? ―――――――――――――――――――――――― ◎商品はご注文当日~5営業日以内に発送します。 ※お盆休み(8/12-16)や年末年始(12/29-1/3)、  その他随時サイトに記載する臨時の休業を除きます。 ◎もちろんこの本にも、このおまけつきます。 https://goodtitlebooks.stores.jp/items/626351ef728954026de5013e

セール中のアイテム